臨時休業のお知らせ

いつも当事務所のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
誠に勝手ではございますが、下記日程は臨時休業とさせていただきます。
お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

なお、継続案件には対応いたします。

◇臨時休業日◇

2020年3月2日(月曜日)~2021年3月31日(水曜日)(予定)

城田行政書士事務所

お知らせ

2021年1月2日 日記, 社会福祉

明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

ところで、当サイトの「社会福祉(保障)関係」のコンテンツとして、「障害をお持ちの方やそのご家族の方」についてのページを追加致しました。

内容的には、まだブラッシュアップが必要だと思いますが、ご興味のある方にはご覧になって頂けると幸いです。

繰り返しになりますが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2020年12月18日 国際業務

高度な知識・技術等を有する外国人の方へ

平素よりお世話になっております。

当サイトの「外国人の在留に関して」のページに、「高度な知識・技術等を有する外国人の方へ(高度専門職1号・2号ビザの取得)」についての情報を追加致しました。

外国人の方で、高度な知識・技術等を有する方は、高度専門職の在留資格を取得することで他の一般的な就労資格よりも活動制限が緩和された活動が可能になります。

詳しくはお問い合わせ下さい。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2020年12月17日 国際業務

外国人の起業について

平素よりお世話になっております。

当サイトの「外国人の在留に関して」のページに、「外国人の起業(経営管理ビザ)」についての情報を追加致しました。

外国人による起業は年々増加しており、現在日本では、日本の大学などを卒業し一定の条件を満たす外国人留学生を対象に、起業に向けた準備期間として最長2年間の在留資格を認める新たな制度を創設することも検討されているようです。

留学生だけに限らず、日本で起業をお考えの外国人の方はご相談下さい。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2020年12月12日 遺言相続

亡くなるまでにしたい幾つかの事

平素よりお世話になっております。

当サイトに、「リビング・ウイルとは」のページを追加致しました。

行政書士の業務とは直接関係はないかも知れませんが(もっとも、公正証書等の形で書面に残すお手伝い等は出来ますが)、ご自分の人生が限られていることを意識するようになった時に、遺言書の作成と並び、ご自身の医療の選択についてお考えになることも非常に大切なことだと思われるので、追加させて頂きました。

リビング・ウィル(終末期医療における事前指示書)の詳しい内容等につきましては、その有用性も含め、担当の医師等医療従事者にご相談されることをお勧め致します。

今後ともよろしくお願い申し上げます。